店舗集客をする為にホームページに集客する方法を学ぶ

店舗に集客する為にホームページを作ったのに意味が無かったと思われている方もいるのでは?

ホームページを作ったら店舗の集客できるって わけではありません。

ホームページに集客して そしてホームページで お客様に店舗の魅力を伝える事で 店舗に集客が出来るんです。

だから まずは、ホームページに集客する必要があるんですね。


ホームページに集客する方法は、検索エンジン(Google・Yahoo)・他のサイト・広告などがあります。

検索エンジン(Google・Yahoo)から集客する為には、探して欲しいキーワードによる順位を上げる必要があります。

地域名(東京 品川・大阪 道頓堀など)と店のジャンル(整骨院・エステ・ラーメン)などのキーワードで、検索エンジンの1ページ目に表示されないと ほとんど集客は望めません。

だから SEO対策といって 検索エンジンの評価を上げる対策をする必要があります。


しかし SEO対策は、いろいろな事を学ぶ必要があるので 簡単ではありません。

でも そんなに難しい事をしなくても 地域名と店のジャンル程度の複合キーワードであれば SEO対策の初歩である。キーワードを含めた文章を書く事と更新する事で 上位表示する事は可能です。

ホームページに地域名と店のジャンルをちりばめた文章を買いて 数十ページ程度のページを作って 後は、イベントなどを 毎週更新する程度で 大丈夫です。

もし 競合店が多く 上位表示が難しいようであれば ホームページ制作会社などSEO対策についてお願いした方が良い場合もあります。


SEO対策について もう少し学びたい方は 下記を参考に。


他のサイトからホームページに集客する方法は、基本 自分で出来ません。

店舗に来たお客様が商品やサービスに喜んで ブログで紹介してもらえる場合もあります。

他には、相互リンクなどのお願いをする方法もありますし、無料の検索サイトにお願いする事も出来ますね。


そして 広告で ホームページに集客する方法です。

広告には、いろいろな方法がありますが、チラシなどを配るのであれば チラシにホームページの存在を書いておく事で チラシからホームページに集客する事も出来ます。

ネット上の広告としては、地域情報のサイトに広告をだしたりも出来ますし、GoogleやYahooなどの検索結果に表示させる広告もあります。

他にも ネットの広告方法がありますが、店舗集客の為のホームページ集客には向いていないので紹介しません。

店舗集客の場合は、商圏が限られているので 地域の方が見る広告でないと 意味がありません。

だから 地域情報のサイトなら 地域の方が見るので 広告として意味がありますね。

GoogleやYahooなどの検索結果に表示させる広告は、地域をある程度 絞って広告を掲載する事も出来るので 商圏を絞って広告する事が出来ます。


ホームページで店舗集客をする為には、まず ホームページに集客する方法を学び ホームページに集客してから店舗に集客なんですね。